新・風の松原を歩く

PC版では、2017年5月までの「ブログ 風の松原を歩く」も表示したまま、画像を沢山表示できるように、またスマホからも投稿できるようにした。 名前を「新・風の松原を歩く」とした。 「風の松原」は秋田県能代市の海岸砂防林である。

風の松原

今朝はパソコンに向かう仕事をやらないで朝から風の松原へ。しかし早すぎて林の中まで光が入っておらず、写真を撮らずにジョギングコースを歩いた。続きを読む

昨年、一昨年のブログを見たら、一昨年2017年は5月16日に「ウワミズザクラ」の記事があり「今朝、風の松原を歩いたらウワミズザクラが満開でした」と書いてあった。昨年2018年も5月14日に「ウワミズザクラ咲く」の記事があり、あちこちでウワミズザクラが咲いている様子がわかる。続きを読む

今日は朝5時台に風の松原に入ったので、来週14日早朝に行われる林床改良作業の現場を見ておこうと、ロケットセンター入口を目指した。続きを読む

市街地の桜が終わる頃(いこいの広場のソメイヨシノを含め)に松原内、松林内の桜も咲き始める。但し、長慶寺に隣接した林内のカスミザクラや、松原内のウワミズザクラ(きりたんぽのような形をした桜)が咲き始めるのはまだまだ先のことだ。


続きを読む

風の松原を守る市民ボランティア大会が今日4月21日(日)いこいの広場で開会式が行われた。
昨年2018年の様子はこちら
一昨年2017年4月23日の様子はこちら
2016年の様子はこちら
2015年のボランティア大会はこちら
2005年から毎年参加している行事で一度も雨に降られたことがない。ホームページやブログもあるはずなので捜してみよう。その写真はあとから紹介する。2005年から数年は陸上競技場脇で行われていた。
続きを読む

今朝の散策の時にキクザキイチゲの群落を見た。光がないからもう一度明るい時に来ようと思っていたが、昼は雨、気が付いたら午後4時だった。それでも行ってみた。続きを読む

昨日の天気予報では24日は雪マーク。しかし何度も雪マークは出ていたが実際は霰程度の日が多かったので気にしていなかったが、今朝はどこの家の屋根も真っ白。続きを読む

今日は日和山方面に向かう。今朝は陽ざしがあり天気予報が外れたかと思った。チップを敷いた場所は「秋の風景?」と思わせるような趣き。続きを読む

今朝も朝焼けの好天、久しぶりにこの風景を撮影。トイレの様子がいつもと異なる。張り紙がない。
昨日、テニスコート脇トイレの張り紙を見たばかりだったので、近づいて見る。


続きを読む

先日の樹幹注入作業の時に業者からグリンガード・NEOの説明書をいただいた。しまっておくのだが、いつの間にかなくなってしまう。それならブログ上に保管した方がいい。作業が終わってから質問に答える時に、「クロマツ・アカマツ共に効果があるが、五葉松には利かない」と話していた。続きを読む

3月1日は恒例の松くい虫予防剤樹幹注入の日。昨年は申請が遅れた関係で実施しなかったが、2017年までは実施していた。その様子がわかるのは2017年3月1日のブログ。その表紙にこれまでの記録が書かれている。今年の4月総会の表紙にもう一度使おう。続きを読む

↑このページのトップヘ