新・風の松原を歩く

PC版では、2017年5月までの「ブログ 風の松原を歩く」も表示したまま、画像を沢山表示できるように、またスマホからも投稿できるようにした。 名前を「新・風の松原を歩く」とした。 「風の松原」は秋田県能代市の海岸砂防林である。

日記

台風17号が近づく前にと今朝は会員への資料配付作業。いつもは歩いて回るのだが、今朝は小雨が降ったり止んだりしていたので、クルマで回る。続きを読む

昨夜、同窓会総会のブログを書きながら眠ってしまっていたので、今朝それに気付いて最後の部分を書き直して終了。机上には昨年度の資料が開かれたままだった。昨年の資料を調べている途中で眠っていた。
今度は懇親会の様子を書き始める。
続きを読む

いつも裏口から病院へ。帰りは正門から薬局へ。
IMG_9211
血圧は正常、体温も正常だが咳だけが治らない。咳止めと漢方薬をもらう。レントゲンも異常なし。
帰りは玄関から薬局へ。
IMG_9213





今日は藤里・二ツ井へ。二ツ井に勤務していた当時は毎日のように藤里に行っていたものだ。二ツ井でやった飲み会の二次会が藤琴ということまであった。今日行ったお寺には、お寺の手前にあった「あわじ商店」の教え子が急死した時の葬儀が最後だったかもしれない。続きを読む

今日は午後4時半から湯らくの宿のしろで「お楽しみ会」の打ち合わせ。この会は当初12日に予定されていたが、私が18日以降に延期を願い出ていたものだ。続きを読む

昨日の「斎藤忠生リサイタル」に「三種ゴスペル」が賛助出演してくれた。それは、三種ゴスペルのメンバーの1人が、かつて忠生が教えていた音楽専門学校の生徒だったという関係だが、その生徒からは7年前のリサイタルでも手伝ってもらっていた。続きを読む

齊藤忠生リサイタルまであと3日?となり、チケットの売り上げ枚数が気になってきた。昨夜電話で予約した人たちに届けに行った。続きを読む

私の中秋の名月は、午後6時17分。チケット配達から戻って来て国道から我が家の小路に曲がった時。
自宅への角を曲がったらお月様が異常に大きく見えた。
すぐに車から降りて1枚。異常に大きく見えたのはフロントガラスの屈折率のセイだったのかと思うが、それでも向かいの家の屋根の上に大きく見えた。


続きを読む

今日の実行委員会はランチミーテングとしてここで実施。11時から実施したが、人声が多くなったと思ったら12時を過ぎていて、ランチのお客さんがたくさん入っていた。続きを読む

昨年、地元新聞に「能代の歌碑・句碑」という文章を投稿したためか、タイトルのような問合せがあった。昔、能代北高で文芸部の顧問をした年に「能代市内の文学碑」を調べたことがある。続きを読む

友人がチケットの代金を支払いたいというので受け取りに行って来た。昨日の講師の話にまた1つ花が咲いた。帰り際、渟城南小から見えた夕焼けが綺麗だった。
続きを読む

午後から渟城西小学校に行った。ここに行った時には日時計歌碑を撮影して記録に残すようにしている。続きを読む

今朝の北羽新報に、ようやく斎藤忠生リサイタルの記事が載った。実行委員にしてみれば「ようやく」という気持ちだが、これが普通なのかもしれない。9月16日の行事の紹介が8月中に載ったのだから。
 前回2012年に実施した時は、9月12日の行事が9月1日に紹介されている。

続きを読む

今日、スーパーで買い物をしている時に東京から電話があった。「本が届いているか」、本?、私は「本は届いていないけどジュースなら届いている」と応じた。25日か26日に重い段ボール箱が一個届いていた。箱には「なんとかジュース900ml×12本」と書かれていたから貼り付けられた宅急便の伝票は読む必要がなかった。実行委員会に陣中見舞いとして送られて来たものとばかり思っていた。
相手は2個口の荷物を送ったという。届いたのはジュースの段ボール1個。しかも小岩井農場から送られてくる缶ジュースと同様、箱の外側をビニールで包装してある。工場から直送されたものと疑うことはなかった。
相手は運送会社に確かめたらしく、また電話が来た。今度は「確かに26日に配達したと言っている」とのこと。家に戻って荷物を確認した。
続きを読む

駅前の友人から電話があり、旧北高の駐車場に駐車してその人の家に急いだ。私の頭の中では、「あの家の小路は狭い、クルマを止める場所はない。山方工場に向かう旧国道はクルマが多い」というイメージだった。続きを読む

今夜ははこだて会。会場はシャトー赤坂。日活劇場があった場所。昔、日活の脇を抜けて中学校に通った通路もまだ残っていた。以前同期33期生の息子さんの結婚式に出たことはあるが、最近は会議の時しか入ったことがない。続きを読む

↑このページのトップヘ